産後整体で来院中のY・Uさんに聞きました

 

Q 今産後何か月ですか?いつ頃から来院されていますか?

 

⇒ 今産後11か月です。 産後2か月から来院しています。

 

Q どんな症状で来院されましたか?

 

⇒ 出産後腱鞘炎、膝の痛み、骨盤の開きが気になり来院しました。特に腱鞘炎がひどく抱っこするのも大変でした。

 

Q 整体を受けての感想を教えてください

 

⇒ ビックリしたのが、整体で腱鞘炎が良くなった事!!4回目位の来院でだいぶ楽になりました。

 

整体や整骨院に今まで来た事がなく不安でしたが、骨盤や背骨のゆがみを取ってもらう事でこんなにも症状が変化したのは本当に驚きました。

 

またどうして痛みが出たのか、痛みが変化する過程を説明してくれるので納得出来ます。今では3~4週に1回ペースでメンテナンスをしていますが、

 

メンテナンスを続ける事で育児中でも生活がスムーズになっています。マッサージではないゆらゆら心地良い初めての体験でした。

 

Q どの位のペースで来院していますか?

 

⇒ 最初は週1回ペースで来院し、良い姿勢の状態がキープ出来る様になってからは2週に1回、今は3~4週に1回で来院しています。

 

赤ちゃんがいるとなかなか時間が取れないので3~4週に1回でのメンテナンスでは通いやすいです。

 

Q 体型はいつ頃戻りましたか?

 

⇒ 産後半年位で以前のズボンが入る様になりました。体型戻しの体操も教えてもらえるので頑張りました。

 

Q 産後症状で悩んでいる方にメッセージ

 

⇒ 子供が産まれてからは、痛みがあっても病院に行く時間もなく行こうと思ってもどの病院の何科に行ったら良いかも分かりません。また授乳中では

 

痛み止めの薬も飲めません。しかし、我慢しているともっともっと辛いです。

 

ヒロ整骨院には痛みがひどくなって来院しましたが、1つの痛みに特化した治療ではないので続けて通うと赤ちゃんとの生活も楽しく過ごせます。

 

初めは不安ですが、体験してみてください。不思議ですが回復するのも、痛みが出るのも自分の身体がコントロールしています。身体ってすごいんですよ。

 

少しでも気になる所があれば、ヒロ整骨院に行ってみてください。

 

先生達は色々な話も聞いてくれるので、産後の辛い生活から抜け出せますよ。

 

来院中の産後ママさんに聞きました

(その1)
初めての来院でどこに痛みがありましたか?

1位 腰  2位 肩  3位 首 背中  
4位 手首 5位 膝 足

授乳姿勢やオムツ替えなど背中を丸くしている事が
多いので、上半身に症状が出ている方がほとんどです。

来院中の産後のママさんに聞きました(その2)

初めての来院はいつでした?

 

赤ちゃんとの生活に慣れ始めた2~4ヶ月位での来院が多く、強い痛みを我慢して来院されている方も多いです。
骨盤が締り始めるのが3ヶ月位からなので、その前から調整を行っておくとよりスムーズになります。
(個人差あり)

妊娠中の方も骨盤ケア可能です

「妊娠7ヶ月頃から、腰痛、股関節、殿部痛が出現。様子をみていましたが、

だんだん症状が悪化。

自宅の近所にこちらの整骨院があるのは知っていましたが、妊娠中に行ってもいいものか・・・⁉とわからず。34週になり、日常生活にも少し影響が出はじめ治療してもらうことにしました。

正直1回目の施術直後あまり変わらない気が・・・と思いながら帰宅。

でも自宅で30㎝くらいのチャイルドゲートをまたぐ時に違いにビックリ!!

足が楽にあがった~!と。同時に悩まずもっと早く治療してもらえば・・・と後悔。産後も骨盤調整をおねがいしようと思います。」

産後骨盤矯正・産後ケア

「産後骨盤矯正」というと骨盤だけ調整するイメージがありませんか?

 

 出産前までに産道を作るために女性ホルモン(主にリラキシン)の影響で骨盤周辺の靭帯や筋肉は非常に緩んだ状態になります。

実は骨盤以外にも、肩の関節や肘の関節、そしてひざの関節など身体中の関節が

緩んだ状態になります。

 

そのため、産後に無理をすると腰痛や肩こりを起こしやすいということになります。

個人差はありますが、産後約6か月をかけてゆっくりと緩んだ靭帯、筋肉が元に

戻り、妊娠前の状態に戻ろうとします。

 

昔から「床上げ」と言って、産後の約3週間ほどは授乳、ご自身の食事、トイレ以外は横になって「養生」していました。

この時期に育児で無理をしてしまうと、後々、女性特有の症状で悩まされることに

なります。

 

産後は大変です。

睡眠中に人の身体は成長ホルモンの影響により疲労回復に努めます。

しかし、産後のお母さんは授乳のため連続してお休みになることもできません。

 

身体は疲れているけど、赤ちゃんのために頑張らなければならない、この状態で無理をしてしまうので「育児ノイローゼ」という言葉があるのも理解できますね。

 

産後の女性の身体は美しく変わるためのチャンスです。

赤ちゃんが出産で頑張ってくれたお母さんにくれたプレゼントです。

これからの育児を元気に楽しくやっていけるようにお身体を作っていきたいですね。

 

当院の「産後骨盤矯正」は骨盤のみを矯正するのではなく、大事な赤ちゃんを守る

ために妊娠後に負担がかかってしまった背骨も同時に矯正します。

矯正というとボキボキやるイメージを持たれるかもしれませんが、当院の施術は驚くほどやさしくお身体を触ります。

 

赤ちゃんも同じですが、泣いてる赤ちゃんの身体をやさしいいお母さんの手で触れてあげると赤ちゃんはリラックスします。これはやさしく触ることにより

興奮状態(交感神経優位)から解放(副交感神経優位)されるからですね。

 

これから赤ちゃんはすくすく成長します。

「正しい身体の使い方」「正しい身体のしくみ」をマスターして頂くと6~7か月で10㌔近くになるかわいい赤ちゃんと楽しく毎日を過ごすことができます。

 

 赤ちゃんはお母さんが大好きです。

 たくさん話がしたいけど泣くことしかできません。

 たくさん抱っこして欲しいと思っています。

 いつもお母さんは笑ってくれると思っています。

 

 赤ちゃんのためにもお母さんはご自身の身体を大事にしてくださいね。

 

 

「二人目を出産したタイミングで」

「長年腰痛があり時々マッサージに通ってはやり過ごしてきましたが、

2人目を出産したこのタイミングでこちらにお世話になりました。

良い姿勢、悪い姿勢を教えて頂き、意識付け出来るようになってきました。

毎日体が軽くなるのを実感します。

どなたにも名前で呼んで迎えられて、こちらも嬉しくなります。いつもありがとうございます。」

産後骨盤矯正 早い内に通い始めてよかったです Y・Tさん 32才

「産後母に足の踏み出し方が変といわれ、産後2週間で通わせていただきました。
足首や身体をゆらゆら?させているだけなのに施術後には顔色も良くなり、
足の踏み出しもまっすぐになり、長年痛かった背中の痛みも消えていました!
一回でこの効果の多さに驚きました。
1週間に3回のペースで通い、産後3週間目にはなんと自転車に乗れるほど身体も回復し感謝しています。
早いうちに通い始めてよかったです。ありがとうございました。」